武漢発新型コロナウィルス対策

  • (換気)施術所の窓換気扇の位置を患者様の頭近くに移動し、常時換気しています。別の固定型の換気扇はタイマー動作しています。寒くなったりしたときには、ガス暖房やエアコンで温度調節しております。
  • (物の消毒))患者様に接する物は全て患者様ごとに洗濯しております。(1回限りの使用としています。)患者着、タオル・抱き枕カバー、ベットカバー、マットカバー、足マットカバーなどすべて患者様が使用するごとに洗濯しております。枕カバーは使い捨てです。枕本体は毎回アルコールにて消毒しています。洗濯の量は膨大になるのですが、必要なことだと考えています。またドアノブや手すり、待合室椅子など次亜塩素酸水で頻回の消毒を行っております。施術所と待合室の床は自動床拭き掃除(ブラーバ)にて次亜塩素酸水をつかい掃除しています。スリッパもおひとりずつ次亜塩素酸水にて消毒しています。
  • (施術者)従来以上に施術中の手洗いと消毒は気をつけて行っております。常にマスクはつけております。また施術者は一日に数回体温・血液中酸素飽和濃度・血圧などを測定して記録しております。
  • (その他)施術時間を調節し、患者様が待合室ですれ違わないように注意しております。(すこし施術時間が短縮されています。)